GC-S500はクボタの農業機器!

GC-S500はクボタが製造した草刈り機として多くの農業で使われています。

農業では非常に広いスペースの雑草を刈るために、草刈り機による草刈りが必要です。しかし、現在ではその便利さや楽さから一般のユーザーさんにも使われるようになりました。GC-S500の開発販売することをキッカケに一般の人にもクボタの製品を認識してもらうことに成功しました。

クボタはGC-S500の製造の他にも様々な農業機器を製造していますが、購入後にはしっかりとしたアフターフォローもしっかりしているために、維持をする手助けにもなります。クボタの従業員は全てが農業機器のエキスパートなので、メンテナンス後にも日常点検の方法などの最低限のメンテナンスは伝授しています。クボタの製品は全て保証期間がついていますが、購入日から1年後又は1シーズンが終了する場合に無料点検を行っています。

点検内容は、エンジンオイルの漏れや量・エアクリーナーの詰まりや掃除・バッテリー・燃焼パイプの漏れ・エンジンの始動と停止・その他各重要部分の点検の6項目を行っていますが、全てが無料です。ただし、部品交換や洗車やその他追加の場合には料金が必要です。無料メンテナンスは購入して店舗だけではなく、全ての店舗でサービスを受けることが可能です。無料メンテナンスを依頼する場合には必ず事前予約が必要になりますが、最低でも1週間前に行うことが望ましいですが、店舗の状況によっては、1ヶ月後の作業になる場合があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *