アルファラバルの企業評判

アルファラバル株式会社は、スウェーデンに本社を置いている、熱交換器や遠心分離機などを開発しているメーカーで、世界50か国以上に販売拠点を持つグループ企業です。日本国内では外資系企業としていくつか拠点を構えているため、就職を検討する方も少なくはないでしょう。インターネット上でも、さまざまなレビューがなされています。まず特徴として、業界の中でも給与が比較的高く設定されているという意見が多いです。

アルファラバルは新卒採用に関して厳しく、基本的に中途採用で人材を確保しています。そのため、新卒向けの安めに設定された給与が存在せず、経験者であることが前提となっており、給与設定が比較的高めです。また、社内雰囲気などについての評判は賛否両論といった内容になっています。アルファラバルは外資系企業ですが、よくある外資系企業とは違って日本企業のような雰囲気が強く、年功序列が根強く残っているのが特徴的です。

そのため、外資系だと思って入社すると期待外れのような結果になってしまいますが、一方で外資系だからと身構える必要がない、比較的気軽に入社することができるというメリットでもあります。批判的な意見として、20代の成長があまり見込めないというレビューも見受けられます。年功序列のような企業体制になっているため、若い人材が育ちにくい、評価されにくい環境ですが、30代、40代であれば、経験者として高く評価されやすい企業だといえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *